脱毛りぼん

高校生も通える脱毛サロンと、サロン選び方のポイント

   

脱毛器も安価になり、技術力も高まってきているので安価な料金で品質の良い脱毛を受けることができます。

そんな中、一部では3歳から通うことができるという脱毛サロンも登場。未成年どころか未就学のうちから脱毛をすることができるようになりました。

このことから、身体への影響による年齢制限はほとんど無くなったと言っていいでしょう。

プールや海などで肌を露出する機会が大人よりも子供のほうが多いのでムダ毛のはみ出しを防ぐためにもきちんとして脱毛サロンに行くことが一番です。

自分でかみそりやシェーバーを使って処理すると肌を傷つける可能性があり、赤みや腫れなどの肌トラブルを起こす可能性があります。

毛を抜いたり、化学処理したり、ムダ毛を処理するにしても、自分で判断して処理する前に、専門家の意見を聞いてから行ったほうがいいです。

高校生も通える脱毛サロン

高校生でもお小遣いの範囲で脱毛できるサロンが多くあります。

ミュゼ

安い脱毛サロンの筆頭として上げられるのは、ミュゼです。100円で両ワキとVラインの脱毛に何度でも通うことができます。

ミュゼの場合は、親の同意書が必要です。お母さんと一緒に無料カウンセリングへ行くことが一番スムーズでしょう。

全身脱毛をするならキレイモ

高校生のうちから自分のお金で全身脱毛をするなら、ローンを組まなくても月々の支払いで通うことができるキレイモがおすすめです。

ミュゼ同様、キレイモも親の同意書が必要です。

社会的な信用力という意味での年齢制限は、やはり残っています。

親の同意というハードル・・・どのようにクリアすると良いでしょうか?

親の同意書を自作したらバレる?

親の同意書を得ることができれば10代でも脱毛サロンに通うことができるようになっております。

ですが、親が厳しいなどで、同意を得られない人もいるでしょう。

親の同意書を子供が勝手に書いてサロンへ提出したことが分かった場合でも契約の取り消しができない場合があるので、契約前に親への電話確認をする店舗があります。

少し面倒でも、親を説得して、一緒にサロンへ行くほうが現実的です。

費用面や施術方法などをきちんと理解するためにも、親の目線から考えても、一緒にカウンセリングを受けたほうが良いです。

専門用語や高校生ではわからないことなども出てくる可能性があるので親との同伴で無料カウンセリングを受けると後悔しない脱毛を行うことができます。

脱毛サロンで脱毛する前に知っておきたい&注意しておきたいこと

成長期の子どもは肌のターンオーバーが早く、すべすべしたみずみずしい状態をキープすることができるのでその状態を崩さないように悪影響がないかどうかを事前に確認しておく必要があります。

肌のチェックをしてもらいましょう

施術を受ける前にしっかりと肌チェックを行うことで自分に合った脱毛方法を提案してくれます。

自分の肌質の確認のためにも脱毛サロンで無料カウンセリングを行うことが大切です。

背中や頬、おでこなどは、ニキビが多い等の理由で施術を断られる場合があります。

脱毛は痛いのか?

ほとんどがフラッシュ脱毛を採用しているサロンですので、光の出力をレーザーよりも落としており、広範囲に施術できるので安価で短時間な施術が可能です。

それでも痛みを感じるという人はスタッフに報告して光の出力を調整してもらうことができます。

どの部位を脱毛するといいか?

Vラインなどに関しては全て脱毛するのではなく形を整えるくらいに脱毛することができるので、自分でケアすることが難しいと感じる場所や手の届かない場所などに適しております。

両脇脱毛など気軽にできる脱毛の種類も多くありますので一度サロンに通って施術できる範囲など確認してみることが大切です。

部分的な脱毛はもちろん、ほとんどのお店で全身脱毛も対応が可能です。あとから部位を増やすこともできます。

脱毛を安く契約する方法

学割プランなどがあるサロンもあり、高校生ならではの特典を受けることもできます。

肌に優しい脱毛方法を採用している店舗ばかりですので、お試しコースなどを利用して実際に自分の肌に合っているか確認することも一つの方法です。

ネットから予約することで割引やキャンペーンを利用することもできますので通常料金よりも安価な価格で施術できます。

最終的には、相性の良い脱毛サロンを選びましょう

今は、無理な勧誘や販売などがないサロンばかりです。

ですので、立地や営業時間、店舗移動の可否など、自分にとって通いやすいお店を見つける必要があります。

ネットの口コミや評判、ランキングなどを参考に店舗選びを行っても良いです。

後悔しないようにするには、アフターケアを十分に行ってくれて、信頼できるサロンを見つけることが一番です。

柔軟に利用者に応じた対応を取ってくれる、しっかりとしたサロンで脱毛を行うことが一番です。

リラックスできる雰囲気や話しやすいスタッフなどがいるところが良いので実際にサロンに行ってみて室内を見てみることがおすすめです。

シーズンに入ると利用者が多くなるのでオフシーズンのうちに予約を行っておくことがおすすめです。

※高校生や中学生など脱毛サロンによって未成年者の対応が異なっているので自分の年齢と照らし合わせてしっかりと確認することが重要です。

 - 脱毛コラム